広島で全身脱毛を受けれる脱毛サロンと医療脱毛をまとました。それぞれの特徴や料金プラン、口コミ評判を比較して紹介しているので、広島にある脱毛サロン選びにお役立てください。

基本情報

家庭用脱毛器を使ってするなら選び方をちゃんと学ぼう

投稿日:

お店で脱毛することが難しい人もいますよね。お店に行って脱毛をしなければいけませんし、それだけでなく、お金も少々かかってきます。
そんな時に思いつくのが家庭用脱毛器です。

家庭用脱毛器の場合は、時間を気にすることなく家で出来るのがメリットですよね。
仕事で急がしくてお店に通うことが出来ない、子育てに奮闘してお店に通うことが出来ない、さまざまな理由がありますよね。

そんな人でもキレイな肌になりたいという気持ちは変わらないはずです。
家庭用脱毛器と聞くと、対したパワーがないからお店みたいな脱毛をすることは難しいって思うでしょうね。

いやいや最近の家庭用脱毛器はそんなことはありません。
正直なところお店の脱毛と変わらない、もしくは使い方によってはそれ以上の効果を期待することが出来ます。

ただ、それも家庭用脱毛器の正しい選び方を知っているから実現できます。
何でもいいや、ただ安いだけで選んでしまうと、やっぱり家庭用脱毛器は使えなかったということになりかねません。

そうすると、結局はお店の脱毛をするということになって、お店に通えない、もしくはそれだけ脱毛するのが遅くなってしまいますよ。

家庭用脱毛器のアリかもと思った方は、これから紹介する選び方をきちんと知って、効果の期待できる家庭用脱毛器を選ぶようにしましょう。

家庭用脱毛器を選ぶ時の3つのポイントを紹介

ポイント①使い勝手が良い商品なのか

家庭用脱毛器は時間を気にせずというのがポイントなのですが、選ぶ商品によっては、使いにくいから結局使わなくなったという声も少なくありません。

実際に使ってみた時に気になったことは、持ち手部分が重くて、施術をするのに疲れるといったことでした。
家庭用脱毛器は照射する範囲が狭くなるため、何回も脱毛しなくてはいけません。そのため、重いというのはけっこう負担になります。

あとは連射機能があるかというのも使い勝手に関わってきます。
連射がなければ1回1回しなくてはいけないため、それだけ時間がかかります。
いくら家で自由な時間に出来るといっても、時間がかかりすぎては途中で辞めてしまう原因になります。

脱毛が続けられない理由は効果や痛みといった部分もありますが、面倒くさくなったという部分も多いため、それだけは避けるようにしましょう。

ポイント②コストパフォーマンスが良いか

最近コスパという言葉を良く耳にしますよね。
コスパというのは費用対効果があるかということになります。
家庭用脱毛器のコスパって安い商品を選べばいいのではと思うでしょうが、先ほどポイント①にもあったように価格と、使い勝手が比例しているかという点です。

ただ効果や痛みといった部分はなかなか分からないでしょうが、コストがどれだけかかるのかというのは分かります。

家庭用脱毛器の場合、必要な費用は「本体購入費用」と「カートリッジ購入費用」です。
本体購入費用は分かりやすいでしょうが、カートリッジ購入費用って何?と思った方もいるでしょう。

本体に取り付けるカートリッジで、それによって照射をしていきます。
カートリッジによって照射回数が決まっており、回数が終了すると次のカートリッジに交換しなくてはいけません。
交換するということは追加費用が必要になるってことですよ。

商品を選ぶ時は本体購入価格だけでなく、付属のカートリッジが何回まで照射できるのか、何年くらい持つ商品なのか確かめておきましょう。

ポイント③脱毛効果がちゃんと期待できる商品なのか

大事な3つめのポイントは、脱毛効果が出るのかどうかです。
家庭用脱毛器にも光脱毛、レーザー脱毛といった商品があります。
どのタイプも効果は出るのでしょうが、あなたに合っているか確かめる必要があります。

分かりやすい見分け方でいくと、どの部位を脱毛できるのかという点です。
商品によっては足や腕といった毛の薄い部分しか脱毛効果が期待出来ない商品もあります。

商品を見る時は、脇やVIOといった太い毛が生えている部分まで対応できるのか見るようにしましょう。
安いからといって購入してしまうと、自分のしたい脱毛が出来なかったということになってしまいますよ。

家庭用脱毛器で使い勝手が1番良いのは「ケノン」

先ほど紹介した3つの使い勝手のポイントを抑えているのがケノンです。
また、ケノンは口コミ評価も高く、実際に利用した人の満足度も98%と驚異的な数字となっています。

軽くてすごく使いやすい

ケノンは軽くて重さをほとんど感じることはありません。
また照射範囲が広くなっているため、照射をする回数も少なくて済みます。
照射範囲については、家庭用脱毛器の中では1番の広さとなります。

この脱毛の広さというのは脱毛時間の短縮にもなりますし、カートリッジの回数を抑えられるというメリットがあります。

カートリッジは約20年間使える

ケノンのカートリッジは3種類あり、その中で最大照射回数が100万発といったものもあります。
100万発もあれば約20年は持つため、カートリッジの交換費用はかかることはありません。

3種類のカートリッジで全身脱毛が出来る

3種類のカートリッジがそれぞれ、肌が薄い部分、毛が濃い部分など、使い分けて行うことが出来るため、全身どの部位でも対応してくれます。

カートリッジの交換も必要なく、全身どの部位でも脱毛できる商品となれば、これは最強の家庭用脱毛器になります。

-基本情報

Copyright© 広島でばり安いオススメ脱毛サロン!口コミ評判と料金を比較まとめ2020 , 2020 All Rights Reserved.